5月まずはコンビーフを着る

5月1日  「エンドレス万能ミキサー」



10粒ほど食べました。嗜好品だと思うから不味いのであって、 食べちゃいけないものを食べていると考えればたいしたことはないのです。 そう、カメの主食、テトラレプトミンに比べればバクバク食える。 しかし、『以前食べた犬用ジャーキーのほうがうまいのでは?』と感じてしまったことに大きな違和感。
5月2日  「暗黒のなで肩」

僕はゲームセンターに長時間いると、
騒音で頭が痛くなってしまうのです。
なので、耳栓として丸めたティッシュを耳につめました。
とれなくなりました。
5月3日  「森の仲間たちによる積極的な隠匿」

来年から働く予定の会社から、メールが来ました。
連絡事項がさらりと自然に書かれていましたが、
なぜ祝日の今日にわざわざ送ってくるのか。
「うちの会社にはゴールデンウィークとかねぇよ。覚悟しろ。」
と言いたかったんだとしか思えないので寝ます。
5月5日  「どぶろくホライズン」

こどもの日
『こどもの人格を重んじ、こどもの幸福をはかるとともに、
母に感謝する日』

オートレース場に行ったらこどもがたくさんいた。
5月8日  「ヘアサロン『蓄膿』」

ビチッ、ビチビチ

学食で思いっきりドレッシングを振ったら
フタが閉まっていなかった。
5月9日  「鮮血ほとばしる大仏」

すっきりと目が覚めた

ほがらかな今日の朝

飼い犬の獣臭にむせた。
5月26日  「陶磁器のヘチマ圧力」

床屋 「今日はどうします?」
客  「マントルくらいで。」
床屋 「はい。」

そんなわけで久しぶりの更新。

《フィルハーモニー日記》
最近「自覚」という言葉を聞くたび、「痔核」が頭に浮かぶ。
5月27日  「戸を半端に閉める大関」

華麗に聞き間違える。(昨日の日記参照)

「これからは社会人としてしっかりとした自覚を持ちなさい」
              ↓
「これからは社会人としてしっかりとした痔核を持ちなさい」

しっかりとした痔核(イボ痔)を持ち、 ドーナツ型の痔座布団を振り回して営業する姿こそ真の社会人。 近年は共に自らを正統とする外痔核派と内痔核派の争いも激化しており、 痔核は内容までためされる厳しい時代に突入し―

はっ、と気付くまで自分の妄想にニヤニヤしっぱなし。
そして変な目で見られっぱなし。なんかもう死んでもいい。
5月28日  「まぶたをパン粉みたいにする」

「最近身につけた技能等はありますか?」

「はい、犬をうまく誘導することで、 犬の垂らすよだれをある程度狙った位置に垂らすことができるようになりました。 最近は、妹のスリッパをよだれまみれにして遊んでいたら烈火のごとく怒られました。」
5月29日  「ハト派体毛物語」

補佐官
「・・・・・・。」
大統領
「・・・・・・。」

補佐官
「大統領、まずは口に含んだティッシュをお出しください。」


というわけでこんにちは。
バイト先の塾で、ある先生が風邪で倒れたのですが、 生徒の間では僕が倒れたことになっていたので寝ます。
広告 [PR]  ダイエット キャッシング わけあり商品 無料レンタルサーバー