1月福禄寿のナックルアロー

1月1日  「漁港エントロピー」

「明けましておめでとうごまふ」

早速噛んだ。もう一年がどうでもよくなった。
更新しなかった言いわけ。1/2分。

寝言が「1ヘクタール」。
1月3日  「水ぶくれナイスミドル」

才能を持って生まれてきたのに、それを発揮する間もなく殺されてしまう。悲劇以外の何ものでもないでしょう。

妹が赤いきつねを開封した際、取り出されたおあげが
ひょいと投げられてバスッとゴミ箱に入る様を見ました。
彼はジューシーになる前に死んでしまったのです。

世の中非情です。
1月4日  「熱いフロッピーで耳かき」

友人と焼肉屋にいきました。

牛ギアラという肉を「名前が強そう」「名前がカッコいい」 という理由で大量に注文。食べてみたらおいしかったものだからさらに追加ギアラ。とどまるところを知らないギアラ。

しかし、ギアラは結構な硬さだったので
終盤になってアゴが脱臼にリーチ。
苦悶の表情を浮かべて友人が言いました。

「あと一切れ食べたらツモる。」
1月6日  「あばずれジャーキー」

美を探求する日記

風邪引いて腹にきて、10分毎にトイレ。
拭きすぎで尻が切れてシャレになりません。
1月7日  「強い偏光性シューマイ」

すっかり忘れていたのですが、
先日焼肉屋行った際(1/4日記参照)
初めて目の当たりにするギアラ(牛の第四胃)を前に、
その場のおかしな雰囲気というやつなのか
 「いやーこれ、生で食べるのが大好きなんすよー。」
 「まじっすか、実は俺もなんですよ!」
 「やはりわかる人は生でいきますよね!」
と愚かな展開になり、 生肉を十分に堪能したんです。

そして、今現在、僕はあまりにもブルータルな下痢で
まともに睡眠も取れていません。この2つの事実から、
すぐ何かしらの「可能性」が見出されそうな

いや、深く考えないことにしよう。
1月8日  「得意の邪推ピロシキ」

僕のような妙な縮まりかたをした器の小さな人間からしてみると、 周りを惹きつける力というものは、 やはりすごいなあと思うのです。うん、やっぱカリスマはすごい。

そんなここ数日、下痢の持つ脅威のカリスマ性により、
摂取した水分が全部腸に惹かれています。
1月9日  「左遷マーダラー」

聖人式。
長年の厳しい修行に耐えて、聖人と呼ばれるようになった爺さんをみんなで祝う式である。 しかし近年は新聖人の素行不良が社会問題となり、暴力事件などにより逮捕者も出ている。


昨年成人式に行った僕から一言。

歓談する友達がいない人は行かないことをオススメします。
「家でネットしてたほうがよかった」ってきっと後悔する。
断言できる。
1月10日  「ブリキ煮込み定食」

大空を翔る日記。

明日から大学が始まってしまうので、
死にます。あ、いや楽しみで寝付けません。
更新しなかった言いわけ。1/11分。

きまきがみでした。
1月12日  「長期的な利回りがヒグマ」

電車を乗り間違えました。

しかし、精神にゆとりのある僕はこれくらいじゃ動揺しない。
「やっちゃったよ、はははは。」
とさわやかに、次の駅で降りて反対ホームに向かう。
さて、次の電車は何分後かなー、と時刻表を見る。
あれ?に、2時間後!?え?
あわわわわわ。や、や、やばい、死ぬ!死ぬ!

1月13日  「賞味期限が鈍い光を放つ」

朝起きて、コタツに移動した後6回ほど寝たり起きたりを繰り返したら夕方になっていました。世の中虚構です。寝ます。
更新しなかった言いわけ。1/14,15,16,17,18分。

寝坊してしまいました。
1月19日  「長いホースに偏る」

更新してない間に、ネズミ捕りにエサとして仕掛けておいた
チーズが腐りました。すっぱいです。寝ます。
1月20日  「おがくずをほおばると可愛い」

うおおーーー
痛てぇー、
グギギッ
ぜいぜいぜい
はあはあはあ

ストレッチはもうやらないことにした。
1月21日  「弁当超人VSナマコ帝王」

「緊張がすごくて、もうこれ以上無理です。」

とある事情で100人ほどの人たちを前に
スピーチする機会があったのですが、
あまりの緊張で全身の振動がとまらず
「あれ俺、マナーモードじゃん」状態。
限界を感じたので、スピーチを途中でやめてやりました。
結果、すごい失笑を買いました。世の中空疎です。
1月22日  「エバーラスティング老後」

週2日しか大学行かずに20単位を取る気だった
少し前の自分にたまらなく説教をしたい。

もしも、3ヶ月前に戻れるなら、
自分のジーパンの尻の部分とかに穴を開ける。
とびきりの穴を。それによって恥をかいた僕は
「ちゃんと毎日大学行こう」と思うはず、
がない。なめんな。

勉強しないでこんなこと書いている間に
明日の試験がより絶望的になったので寝ます。
更新しなかった言いわけ。1/23, 24分。

テレビから目が離せませんでした。
1月25日  「とさかによる酷い妨害」

粒入りコーンスープの粒が飲めないので、
缶に口をつけたまま上を向いて
缶の底をポンポン叩いてたら
まわりから微笑ましい視線が送られてヤッター。
うん。人間社会の枠組みから僕を外してください

「そこまでして食うかあ?」ってことなんでしょうけど、
粒が、もし粒が死ぬほど美味しかったらどうでしょう。粒が。
みんな必死になって缶とか切ってまで食うはず。
で指とか切っちゃったりしてね。血がブビーブバー出てね。
極めつけは「息子が死んだのは粒がうまいせいです」訴訟。

だから粒はうまくないのがベター。この事実に感謝すべき。
で、結局の話、このたいしてうまくない粒を
必死こいて食った僕はなんなのでしょう。寝ます。
1月26日  「コスチュームパブ 『古墳』 」

なんといいますか、
深夜にやってたNHKの蟻のドキュメンタリー見てから
生活リズムが狂いまして何もする気がしません。寝ます。
1月27日  「おお、ウリ科ベクトル」

空飛ぶじゅうたんをちぎると、その切れ端は飛ぶのでしょうか。 飛ぶなら、あくびをしている人の口の中に飛ばして入れたい。それなら生きがいにできる。人生そんなもんです。
更新しなかった言い訳 1/27, 28, 29, 30, 31, 2/1, 2 分

講義に全然出ていなかったのでテスト勉強が難航しています。しかも、ノートを見せてくれる友達がいないので、何すれば良いかわかりません。 そんな状況で、勉強時間を潰してまで更新なんかしてたら、大学から「君には是非もう一度3年生をやってほしい」なる通知が来ることが明確なのです。
広告 [PR]  ダイエット キャッシング わけあり商品 無料レンタルサーバー